後悔する前に見て。白髪染めマスカラの最適解。【ドラッグストアで買える】

白髪の緊急対応【一時着色料】

この記事では
ドラッグストアで手軽に買える白髪染めマスカラについて説明します。

『白髪隠しマスカラは結局どれがいい?』
使ったことがなくてどれが良いか分からない方や、
気になるけどお店で箱だけ見てもどれか良いか分からないという方は多いです。

ネットで検索したら
【白髪染めマスカラ おすすめ○○選】など、
結局どれが使いやすいかわからない方も多いのではないでしょうか。

 

そんな方がこれを読むことで
『どれを買えば使いやすく自然に仕上がるか』が分かるようになります。
これを見ておけば、ドラッグストアなどのお店で迷わず失敗も防げるでしょう。

 

マスカラタイプはどんな人におすすめ?

・急に大事な予定が入った
・お出かけ前にサッと白髪を隠したい
・次の美容院や白髪染めまでのつなぎとして
・染めるほどでもない数本の白髪を隠したい
・生え際などの部分白髪をカバーしたい

 

どこのドラックストアでも手に入る3商品

サロンドプロ カラーオンリタッチ白髪かくしEX

価格:950円程度
カラーバリエーション:◎
ウォータープルーフ:○
こんな人におすすめ:本当にメイクに使うマスカラブラシのような形状。

ブラシの密度が低いので、しっかり根本白髪を隠したいというよりざっくり多め、広めにカバーしたい白髪向き。

Bitly

 

ブローネヘアマスカラ

価格:935円程度
カラーバリエーション:◎
ウォータープルーフ:◎
こんな人におすすめ:数本の白髪も根本の生え際白髪も逃したくない!という方

ブラシが大きく塗りやすく、コーム型ブラシで密度が高く液の付きが良いので何度も重ね塗りしなくても良い

Bitly

 

ビゲンヘアマスカラ

価格:680円程度
カラーバリエーション:◎
ウォータープルーフ:▲
こんな人におすすめ:白髪染めのパイオニア的存在ホーユーの「ビゲンシリーズ」が好きな方。

特段ウォータープルー耐性がなくても「持ち運びたいからできるだけコンパクトがいい!」ということであれば、これが一番コンパクトです。
あとは徐々に染まるタイプのものを一度使ってみたい方。(正直そこは期待しないほうが良いけど)

Bitly

 

価格については投稿時点での価格を記載しています。

 

最も大事なのは、とにかく「白髪をしっかり隠せるかどうか」


結論、サロンドプロの先端部分が最も密着度が高く白髪をキャッチでき
色の付きが良く一番ストレスなく使いやすいです。


コンパクト過ぎず(小さすぎても塗る回数が増えて時間がかかる)、
液の量も多すぎず少なすぎず、何度も重ね塗りして不自然になる心配が極めて少ないです。

また、屋外で仕事をしているイベント関係の知り合いの30代女性も、「雨で結構濡れても落ちなかった」と言っていて機能面でも充実しています。

 

まとめ

どれか一番塗りやすく自然なのか?


ネットの、『白髪染めマスカラ10選』などの記事も目にしますが、
結局どれが良いのかわからない。
そんな方も多かったのではないでしょうか。わたしが実際にそうでした。


塗る部分は大体みんな同じなので、
あとは【白髪を残さずカバーした状態を1日キープできるのかどうか】
が選ぶ際のポイントになります。

結論、ブローネのヘアマスカラがおすすめです。
3つとも色展開などはどれも近しく、
ウォータープルーフなど機能性もある程度満たしている中で、
先端部分の密度が高く根本の白髪を逃さず塗りやすい。
また、多少の雨でも落ちないです。

より落ちにくくする使い方などについては別の記事で書いていくかもしれません。
見ている方の参考になれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました